【ストックホルム】世界ふしぎ発見で紹介された観光スポット / LiLiCoさん挙式の教会はどこ?

9月7日に放送された世界ふしぎ発見では、スウェーデンの有名観光地や絶景スポット、LiLiCoさんと純烈の小田井さんが結婚式をされた教会などが紹介されました。

今回は番組で紹介されたスポットをもっと知りたい、実際に行ってみたいという方向けに、ブログを書きたいと思います。

魔女の宅急便のモデルにもなった美しい街、ストックホルムを覗いてみましょう!

見逃してしまったという方は、世界ふしぎ発見の公式サイトで写真などが見れます。

目次

セグローラ教会

スカンセン野外民族博物館

LiLiCoさんと純烈の小田井さんが挙式された教会は、スカンセン野外民族博物館の中にあるセグローラ教会(Seglora kyrka)です。

スカンセンは世界最古の野外博物館で、スウェーデン各地の歴史的な建造物が集められています。

セグローラ教会は18世紀に建てられた趣のある教会。教会パーティー用にレンタルすることができます。

詳しくは公式ホームページをどうぞ。

スカンセン野外民族博物館   スカンセン野外民族博物館フォークダンス

広大な敷地内は、まるでタイムスリップしたかのような世界観が魅力です。

スカンセン野外民族博物館については、こちらの記事をどうぞ。
■ スカンセン野外民族博物館
 (ス:Skansen スカンセン)
■ 時間:10:00 – 16:00(夏季18時まで) ※季節により異なる
■ 料金:料金: 125 SEK~195 SEK
■HP:公式サイト
■ アクセス: トラム7号線、バス67番Skansen下車
■ 地図:https://goo.gl/maps/FqhqSxEoQuC2

魔女の宅急便のモデルにもなった街

ストックホルムは魔女の宅急便のモデルになった街として知られています。

番組で紹介されていた屋根裏散策ツアーは、美しい景色が見られることと、一風変わった体験をしたい方に注目されているアクティビティーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

世界ふしぎ発見!さん(@fushigi_hakkenad)がシェアした投稿

なんともインスタ映えするスポットですね! 予約・詳細は公式サイトからできます。

■Stockholm Rooftop Tour
料金:料金 694 SEKから
HP: 公式サイト

ヒョートリエット(Hötorget)

ストックホルム中心地にあるヒョートリエット(Hötorget)は、屋外・屋内マーケットがある賑やかなエリア。

毎週日曜日には、スウェーデンの蚤の市(ロッピス)が開催されています。

番組ではノーベル賞の授賞式が行われるコンサートホール、リリコさんが幼いころに通われた映画館、屋内マーケットが紹介されていました。

屋内マーケット(HÖRPRGSHALLEN)では、スウェーデンや北欧の現地の食文化を体験できます。

新鮮な食材を使ったレストランやイートインスペースなどもあり。

ヘラジカやトナカイ、クマ肉の燻製などの変わり種もあり。

暖かい季節には、LiLiCoさん達のように、コンサートホールの前の階段に座ってのんびりと過ごす人の姿があります。

蚤の市についての詳しい情報は、別記事をどうぞ。
■ハートリエット(Hötorget)
地図:Google Map

スウェーデンの地下鉄駅のアート

ストックホルムの地下鉄駅は「世界一長い美術館」と称され、全長110キロの90以上もの駅にそれぞれ違った魅力を持つアートが施されています。

まるで異世界の洞窟のような、テーマパークのアトラクションのようでもある地下鉄駅は、ストックホルム観光でぜひ見学したいスポットのひとつ。

世界ふしぎ発見では、特に有名な三つの駅が紹介されていました。

Kungsträdgården(クングス・トレードゴーデン)駅

LiLiCoさんと小井田さんが訪れた駅は、王立公園のすぐ側の地下鉄Kungsträdgården(クングストレッドゴーデン)駅です。

この駅は名前の由来となった王立公園の歴史を現した地下庭園のアートが有名です。

T-Centralen(ティーセントラーレン)

ストックホルム中央駅と繋がっている「T-Centralen(ティーセントラーレン)」は、ストックホルムで最も賑わう駅。

グリーンライン、レッドライン、ブルーラインのすべてが交差しており、最下層のプラットホームにあるブルーラインのアートが特に有名です。

Solna centrum (ソルナセントゥルム)(青11号線)

番組ではスウェーデンのエレベータのスピードが速いことが言及されていましたが、確かに速いです。

カラフルにライトアップされたエスカレーターを見かけることも。

地下鉄駅のアートについてもっと知りたい方は、こちらの記事もどうぞ。

ヴァーサ号博物館

社会科見学の聖地として紹介されていたのは、ヴァーサ号博物館です。

ヴァーサ号は現存する唯一の17世紀の船。グスタフ・ヴァーサ王の名に負けぬほど豪華絢爛な戦艦で、初めての航海ですぐに沈没してしまった歴史を持ちます。

1956年に引き上げられるまで、333年も海底で眠りについていました。

■ヴァーサ号博物館 (英:Vasa Museum)
 (ス:Vasamuseet ヴァーサ ミューシエット)
■時間: 1~5月、9月~12月:10時~17時、水曜日10時~20時
               6月~8月8時30分~18時 / 12月31日:10時~15時
■定休日:1月1日、12月23日~25日
■料金:大人  130SEK、子供 無料(0~18歳)
■HP: https://www.vasamuseet.se/ja
■アクセス: トラム7号線、バス67番Nordiska Museet/Vasamuseet停留所から徒歩5分

ガムラスタン

ストックホルムの旧市街のガムラスタン(Gamla stan)は、スウェーデン語で古い街を意味します。

魔女の宅急便のモデルとなった場所だけあり、趣のある素敵な町です。

ガムラスタンのエリア内には、宮殿やノーベル博物館や大聖堂など有名観光地が集まっています。

世界ふしぎ発見の番組の中で、LiLiCoさんご夫婦が問題を出されていた場所は、ガムラスタンを一望できる絶景スポット。

Monteliusvägen(モンテリウスヴァーゲン)/展望スポット
アクセス: アクセス:地下鉄Slussen駅から徒歩10分程
地図:https://goo.gl/maps/uNV2DVNWerS2
ガムラスタンの観光スポットについての詳しい情報は、別記事をどうぞ。

SF-Bokhandeln(SFブークハンデル)

日本のマンガやアニメに関するグッズなどの取り扱いのあるお店として紹介されていました。

ガムラスタンのドイツ教会のすぐ近くに位置するので、ぜひ立ち寄ってみてください。

■ SF-Bokhandeln(SFブークハンデル)
HP:公式サイト
アクセス: ガムラスタン、ドイツ教会の側
地図:Google map

まとめ

今回は世界ふしぎ発見で紹介されたストックホルムの観光スポット、LiLicoさんと純烈の小井田さんが挙式された教会などをご紹介しました。

ストックホルムは番組で紹介されていた以外にも、まだまだ見どころがたくさんある街です。

気になる方には、こちらの記事もオススメです。