【エリア別】ストックホルムのお買い物スポット11選!【詳細情報・地図有】

北欧最大の都市ストックホルムは、何もかもオシャレで、思わずお財布の紐が緩んでしまう様な街。

北欧雑貨、スウェーデンのお土産や名産品、スウェーデン発のファッションブランド等々、
「買いたいものはたくさんあるけれど、どこに行けばいいかわからない!」という方の為に

ストックホルム在住の筆者のおすすめお買い物スポットをご紹介します。

北欧では 冬季に営業時間が短縮される店舗が多いので要確認

また、夏至祭やクリスマスなどの祝日は休業している場合が多いので、事前に公式サイトを確認しておくことをオススメします。

目次

ストックホルムお買い物スポット地図

ノルマルム地区(Norrmalm) ストックホルム中央駅周辺

まずはストックホルム観光の中心地、ストックホルム中央駅周辺のノルマルム地区をご紹介します。


ストックホルム中央駅、地下鉄のTセントラーレン(T-Centralen)駅近くのエリアで、デパートやショッピングセンター、スウェーデン土産を扱う小さなお店まで、 多くの店舗が集まるエリアです。

モノトーンの床が素敵なセルゲル広場(Sergels torg)を目印に、街歩きをしてみましょう。

■ セルゲル広場(Sergels torg)
地図:Google Map

オーレンス シティー(Åhléns City)

セルゲル広場のすぐ側に位置する百貨店。インターナショナルブランド、化粧品コーナー、インテリア、雑貨、子供服、陶磁器など、幅広く取り扱いがあります。

とにかく立地が良く地下鉄T-Centralen直結、トラムT-Centralen Spårv駅下車目の前、ストックホルム中央駅から徒歩すぐです。

■オーレンス シティー(Åhléns City)
時間:平日10-21時、土曜10-19時、日曜11-19時(季節により異なる)
定休日:無休
HP:公式サイト
アクセス:地下鉄T-Centralen直結、トラムT-Centralen Spårv駅下車目の前、ストックホルム中央駅から徒歩4分ほど。
住所:Klarabergsgatan 50, 111 21 Stockholm
地図:https://goo.gl/maps/TthUHJAfEsVamv5E7

ノーディスカ・コンパニー(NK Stockholm)

1902年創業の北欧最大規模の老舗デパート。 インターナショナルブランド、化粧品コーナー、インテリア、雑貨、子供服、陶磁器など、幅広く取り扱いがあります。

クリスマスシーズンになると、美しいショーウィンドウの飾り付けやツリーが見られることで知られています。

デパートの目の前の美しい王立公園にも、ぜひ立ち寄ってみてください。

■ノーディスカ・コンパニー(NK Stockholm)
時間:
平日10-20時、土曜10-18時、日曜11-17時(季節により異なる)
定休日:なし
HP:公式サイト
アクセス:地下鉄T-Centralenから徒歩5分
住所:Hamngatan 18-20, 111 47 Stockholm
地図: Google Map

ガレリアン(Gallerian)

地下鉄T-centralen駅直結のショッピングモールです。 スウェーデンのショッピングモールによく入っている人気のブランドが集まっており、ファッションアイテムや日用品、カフェなどのお店が入っています。

ワンフロアなので、雨の日やあまり時間がない時に、さくっとお買い物することができます。
■ガレリアン(Gallerian)
時間:平日10-20時、土曜10-18時、日曜11-18時(季節により異なる)
定休日:一部祝日など
HP:公式サイト
アクセス:地下鉄T-Centralen直結、セルゲル広場にある入り口から入れる。
住所:Hamngatan 37, 111 53 Stockholm
地図:Google Map

ドロットニングガータン(Drottninggatan)

ドロットニング ガータンは ストックホルムで最も賑わうエリアの一つ。歩行者天国になっており、 通りに面して数多くの店舗が並んでいます。

セルゲル広場から北のハートリエットの方向に進むと、スウェーデン初のファッションブランドの店舗が多く集まるエリア。流行のファッションが好きな方にもオススメです。

セルゲル広場から南のガムラスタン方面へ進むと、スウェーデン土産にぴったりなお土産を買えるお店がたくさんあります。

ぶらぶらと街歩きしたい派の人にオススメ!
■  ドロットニングガータン(Drottninggatan)
アクセス:セルゲル広場の西側に面する通り
地図:Google map

ハートリエット(Hötorget)

地下鉄ハートリエット駅すぐの広場周辺には、日曜日に開催される蚤の市のロッピスや屋内、屋外マーケットなどがあります。

アラビアやイッタラなどの掘り出し物が見つかることも。

蚤の市についての詳しい情報は、別記事をどうぞ。
■ハートリエット(Hötorget)
地図:Google Map

ムード・ストックホルム(MOOD STOCKHOLM)

ムードストックホルムは2012年にオープンしたショッピングセンター。

館内はとにかくおしゃれな雰囲気で、ファッション、雑貨などを扱うお店からレストランカフェ入っています。

入口にある不思議なアートが目印。

MOODの裏通りにもオシャレなお店が多く並んでいます。

■ムード・ストックホルム(MOOD STOCKHOLM)
時間:平日10–19時、土曜10–18時、日曜11–17 時(季節により異なる)
定休日:一部祝日
HP:公式サイト
アクセス:地下鉄T-Centralenから徒歩7分
住所:Regeringsgatan 48, 111 44 Stockholm
地図:Google Map

【ソルナ地区】モールオブ・スカンジナビア(Mall of Scandinavia)

北欧最大級のショッピングモール、モールオブスカンジナビア(Mall of Scandinavia)は、ストックホルム郊外のソルナ(Solna)地区に位置します。

ストックホルム中央駅から郊外電車で8分Solna station下車。駅直結のショッピングモールです。

北欧最大規模なだけあり、半日では時間が足りないほどの規模です。

ファッション、インテリア、雑貨、子供服、陶磁器など、家電用品、スーパーマーケット、レストランエリアや映画館、美容院やネイルサロンなど、様々な施設があります。

■モール・オブ・スカンジナビア (Mall of Scandinavia)
時間: 10-21時(季節により異なる)
定休日: 一部祝日
HP: 公式サイト
アクセス: 郊外電車Solna station直結
※地下鉄のSolna centrum 駅ではないので注意。
地図:Google map

セーデルマルム地区(Södermalm)

セーデルマルム(Södermalm)はガムラスタンの南に位置する島にあります。高台に位置しており、街並みや風景が素敵。

ヨータガータン通り(Götgatan )

若者の街としても知られており、最先端のファッションを扱うショップ、個性的なカフェやナイトスポットが多く集まっています。

地下鉄レッドラインのスルッセン駅(Slussen)に面するヨータガータン(Götgatan )沿いに南へ進むと、オシャレなお店が集まっています。

■  ヨータガータン(Götgatan )
アクセス:地下鉄スルッセン駅(Slussen)下車
地図:Google map

ホーンスガータン通り(Hornsgatan)

地下鉄レッドラインのスルッセン駅(Slussen)に面するホーンスガータン通り(Hornsgatan)を西へ進むと、

Myrorna、Filippa k second hand、Stockholms Stadsmissions second handなどがあるセカンドハントショップが多く集まるエリアに出ます。

ヴィンテージ品が好きな方は要チェックです。

ホーンスガータン通り(Hornsgatan)
アクセス: 地下鉄SlussenまたはZinkensdamm下車
地図:Google map

ガムラスタン(Gamla Stan)

スウェーデンらしい雑貨やお土産品を購入するなら、ガムラスタンがおすすめ。

日本からの観光客に人気のノーベルチョコは、ガムラスタンにあるノーベル博物館で購入できます。

スウェーデンの工芸品のダーラナホースやクリスタルなどのアイテムであれば、大広場の側にあるお店Runstenenがオススメ。

他にもアンティークの北欧食器を扱うお店も数多くあります。

ガムラスタンについての詳細は、別記事をどうぞ。

エステルマルム地区

・準備中

まとめ

今回はストックホルムのお買い物スポットをエリア別にご紹介しました。

お買い物好きの方には、こちらの記事もオススメです。