【オンライン予約方法】ノルウェー・エアシャトル(Norwegian Air )/ヘルシンキ⇔ストックホルムが往復が59ユーロ!

北欧を拠点にヨーロッパ各地へのフライトを格安で運行するノルウェー・エアシャトルは、LCCでありながら安定したサービスでコスパの良い移動手段です。

物価の高い北欧旅行で、ちょっとコストを抑えてお得に旅して見ませんか?

目次

ノルウェー・エアシャトル搭乗記

 

ノルウェー・エアシャトルのWEB予約方法

まずはノルウェー・エアシャトルのホームページに進んで、必要項目を入力します。

今回はストックホルムからヘルシンキへの往復チケットを購入します。なんとたった59ユーロです!

 

日本語で予約したい場合は、LCC航空券も取り扱っている「skytiket」からネット予約できます。(手数料0円)

①出発地を入力

②目的地を入力

③往復(Rerurn)または片道(One-way)かを入力

④往路出発日

⑤復路出発日

⑥人数を入力

Selected dateは選択した日の料金へと進む、Show Low fare Carenderを選ぶとカレンダー上で値段を比較できる。

⑧予約へ進む

次の画面では、選択した日程のフライト時刻を選ぶ。

ヘルシンキ→ストックホルムは毎時運航しているので便利。

★まずは往路の出発時刻とフライトの種類を選択をします。

フライトには「Low fare」「Low fare+」「Flex」  の三種類があり、座席指定、預入荷物の個数、払い戻しや変更、キャンセルなどのサービスが異なります。

一番安い「Low fare」でも、機内持ち込みが10キロまで無料なので今回は預入なし。機内のWifiも無料です!

★続いては復路の出発時刻とフライトの種類を選択。

荷物が増えているかもしれない帰りだけ預入荷物料金を追加することも可能。

合計料金を確認し、一番下の「フライトに特別な手伝いが必要な場合」はチェック。(車椅子の方など)

とくに無い場合は、チェックせずに次へ進みます。

次のページでは、ノルウェー・エアシャトルのアカウントを作る画面です。

⑨特に必要が無ければ、一番したのアカウントなしでチケットを購入する(I wish to order without customer profile)から進む。

次ページで名前、性別、往路と復路の荷物の個数を入力する。

Reward numberは会員のみ入力

⑩電話番号、メールアドレスを入力する。

下のチェックボックスを選択すると1ユーロでショートメールが届く。
Emailに予約控えが届くので特に必要なし。

⑪メルマガが不要であれば、選択せずに次へ進む。

★次ページでは座席の選択。不要であればスキップする。

★さらに、ファストトラックに申し込む、スキー板などの大型荷物の可否、特別なサービスが必要かの確認、病気で旅行出来ない場合にチケットが返金される12ユーロの保険の申し込みがあるので、必要なものを選択する。

次ページではカードの支払い情報を入力する

⑫カードの種類、カード番号、カード保持者の名前、有効期限、CVCコードを入力する。

登録したメールアドレスにEチケットの控えが届いているか確認して完了です。

紙にプリントしなくても、記載されているQRコードや予約番号があれば空港でチケットを発券できます。

まとめ

ノルウェー・エアシャトルは何度も乗車していますが、LCCながら機内持ち込み荷物の容量が多い、機内で無料Wifiが利用できるところが気に入っています。

しかし、夜のフライトは遅延が発生する事もあり、天候の悪い冬場も遅れがちです。今まで30分から2時間ほど遅延の経験があります。

RIO
圧倒的なコスパのLCCですが、タイトな旅行スケジュールであったり、遅延などが不安な方は、「SAS」や「FINAIR」などの大手も検討してみてください。

日本語で予約したい場合は、LCC航空券も取り扱っている「skytiket」からネット予約できます。(手数料0円)