【ストックホルム】無料のIKEAバスに乗って本場スウェーデンのIKEAに行ってみよう!【2018年10月新バス停】

スウェーデン発祥の北欧家具の人気ブランドIKEA。首都のストックホルム近郊では2店舗が営業しています。 中央駅から約20分ほどのクングス クルヴァ店 (Kungens Kurva) は、無料のシャトルバスが運行しておりアクセスが簡単! それでは、スウェーデンの本場のIKEAを覗いてみましょう!
2018年11月追記 2018年10月に無料シャトルバス乗り場の場所が変更しました。 新しいバス停の情報を追記します。

目次

ストックホルムの二カ所のIKEAの場所

IKEAは郊外にある事が多いのですが、ストックホルム市内から近く無料の直行バスが運行しているのが、クングスクルヴァ店 (Kungens Kurva) 。 直通で約20分ほどなので、気軽に訪れる事ができます。 ストックホルム北部のバルカビー(Barkarby)にも店舗がありますが、こちらはストックホルム中心部からは、郊外電車とバスを乗り継いで約45分ほど。

2018年10月以降のIKEAバス乗り場の地図

2018年11月追記 2018年10月に無料シャトルバス乗り場の場所が変更しました。 新しいバス停の情報を追記します。
新しいシャトルバスの乗り場も、ストックホルム中央駅から徒歩すぐです。 住所は「Vasagatan 38,  Stockholm」です。 ストックホルム中央駅の前のヴァーサ通り(Vasa gatan)にある、市バスのバス停に停車します。 ホテルCentral Hotel Stockholmの目の前です。
無料なので、バスが来たらそのまま乗車するだけです。 バス停にはイケアの時刻表が張り出されています。 バスの窓からはガムラスタンの景色が見えました。 所要時間は約20分ほど。バスはイケアの目の前で停車します。
  帰りのバスも同じ乗り場から乗車するので簡単です!

IKEA無料バス 時刻表

IKEA公式サイトで確認する。

停車駅

バスの停車駅は、Hornstull、Fridhemsplan、Kungsholm square、Vasagatan 38 (ストックホルム中央駅近く)です。

店内を散策してみよう!

店内は4フロアもあり広々としています。欲しいものが決まっていて、さくさく回ると一時間後の帰りのバスにちょうどいい時間でした。 じっくり見たり食事をしたい場合は、二時間くらいかかると考えておくといいでしょう。 イケアの向かいにはショッピングモールや大型スーパーもあるので、まとめてお土産を買うのにも便利です。

フードコート

日本のイケア同様に館内にはフードコートがあります。スウェーデンの物価を考えると、格安で食事ができます。 ドリンク付きのミートボールセットは、ポテトまたはマッシュポテトが選べて39SEK (約480円)。 スウェーデン名物のプリンセスケーキ (19SEK) もお試しにいかが?
■イケア クングス クルヴァ店 (IKEA Kungens Kurva) 時間: 10時00分~20時00分 定休日:夏至祭と前日 HP: アクセス:ストックホルム中央駅から無料シャトルで20分 地図: https://goo.gl/maps/cfHhLtmQSL42

まとめ

日本のIKEAと販売している商品や内装はとくに変わりませんが、スウェーデンのイケアってどんな雰囲気?と気になる方はぜひ立ち寄ってみてください!