【ストックホルム交通機関】各種チケットの買い方・SLアクセスカードの購入・チャージ方法を日本語で解説

ストックホルムの地下鉄、トラム、バス、鉄道の乗り方・チケット購入方法、路線図について書いた記事に引き続き今回も公共交通機関に関しての内容です。

スウェーデンの首都の交通機関で使える 各種チケットの購入方法や、ストックホルムの公共交通機関で共通して使えるSLアクセスカード」の購入方法、チャージ方法などを解説したいと思います。

物価の高いスウェーデンでは交通費も日本と比べて高く、滞在日数や予定に合わせてお得なチケットを購入してみよう。

目次

ストックホルムの公共交通機関の利用方法

まず最初にこちら記事を先に読んで頂くと、ストックホルムの公共交通機関の種類が分かると思います。

 

ストックホルム交通機関の運賃とチケットの種類

ストックホルムのSL社が運営する地下鉄、トラム、バス、鉄道、水上バスは、共通のチケットを利用する事ができるので便利。

今回は旅行者が使うのに便利な①シングルチケット ②SLアクセルチケット ③トラベルカードをご紹介します。

一回乗車分のシングルチケットは43SEK(日本円で約600円)と高めの金額。

3回以上公共交通機関を利用する場合は、SLアクセスクレジット(回数券的な割引)が利用できる、日本のICカードのSuicaような SLアクセスカード(20SEK)を購入することをおすすめします!

RIO

一回乗車料金というのは簡単に言うと、改札やバスの車内にある機械に「ピッ」とカードをかざしてから、「75分間」のこと。

その75分の間に、地下鉄、トラム、メトロ、鉄道、一部の水上バスを自由に乗り継いで目的地へ移動することができます。

一回乗り切りのシングルチケットは割高なので、滞在日数や交通機関を使う回数によってチケットの種類を変えてみよう!

①シングルチケット( 43 SEK) 

1回乗車券のシングルチケット(Single journey ticket)は75分間有効で、SLエリア内は自由に乗り換えをすることができます。一回の乗車あたり43 SEKと割高です。(紙のチケットの販売アリ)

②SLアクセスクレジット(30 SEK)       

SL Access credit (“reskassa”)は、まずカード本体を20 SEK(約280円)で購入します。

そして100SEKからSLアクセスカードにチャージして回数券として使うと、一回あたりの金額が30SEKと安くなります。

シングルチケットと同じく、75分間有効で乗り換え自由です。 ストックホルム滞在中に3回以上公共交通機関に乗る方はこちらがオススメ。

③乗り放題のトラベルカード    

旅行者に最もオススメなのは、乗り放題で使えるトラベルカード(Travelcard)です。SLアクセスカードにチャージする方法、紙のトラベルカードを購入する方法があります。

一日3回以上公共交通機関に乗る方は、トラベルカードがお得です。

24時間:120 SEK
72時間:240 SEK
7日間  :315 SEK
(7日有効の券は紙のチケットが販売しておらず、SLアクセスカードが必要。)

チケットやSLアクセスカードが購入できる場所

①SLセンターや駅係員から購入する

SLセンターや駅の改札前の係員から、アクセスカードやチケットを購入できる。

②券売機で購入する

地下鉄や鉄道駅にある券売機では、クレジットカード、デビットカードを使っての支払いのみ購入できる。

紙の切符もありますが、SLアクセスカードにチャージする場合は事前に購入しておく必要があり。

※小さなバス停には券売機が無いので、事前に駅で購入して置くとよし。

③提携するキオスクなどで購入する

駅の構内などにあるコンビニなどでSLマークのステッカーや旗のある提携店では、チケットやアクセスカードを購入することができます。

チケット券売機の使い方・チャージ方法

次は券売機でチケットを購入したり、SLアクセスカードをチャージする方法です。

スウェーデン語と英語のみ対応していますが、簡単に操作できるのでチャレンジしてみましょう。

※チケット券売機を利用する場合はクレジットカードまたはデビットカードが必要です。

シングルチケットの購入方法

シングルチケットには紙のチケットSLアクセスカードにチャージする方法があります。

まずは、一番簡単な紙のチケットを購入する方法から。

「紙のシングルチケット」を購入する場合

・スタート画面の左下のイギリス国旗マークを押すと、英語表記に切り替えることができる。

・紙のチケットを購入する場合は、青い文字で「Press here」と書いている場所をクリックする。)

・次の画面でSingle Ticketsをクリック。

(同じ画面でアーランダ空港行きのコミューターの切符、ウプサラ方面へ行くULのチケットも購入可能です。)

・シングルチケットのボタンを選択した次の画面では、チケットの種類を選択します。

大人の場合はSingle journey ticket adultをクリックし、次の画面へ進みます。

・紙のチケットの場合はPaperを選択する。

・金額と内容を確認して次へ進む。

・支払い方法は、券売機の右のカード清算機にクレジットカードまたはデビットカードを差し込み、
PINコードを入力→OKを押す。

・支払いが完了すると、紙のチケットが発券されます。

RIO
チケットの赤で囲んだ部分に、シングルチケットの利用ができる終了時刻が記載されています。

 

つまり終了時刻になるまでは、SLエリア内を自由に乗り換えすることができるという事。

「シングルチケット」をSLアクセスカードにチャージする場合

シングルチケットをSLアクセスカードにチャージする方法を選択した場合は、途中までは紙チケットと同じ操作です。

清算後、青のICカード読み取り機にSLアクセスカードをピッとかざし、チャージした分の金額をカードに読み込みます。

この最後のSLアクセスカードにチャージするの事を忘れないよう要注意!!

・最後にレシートが必要かどうかを選択し、緑のContinueボタンを押して、個人情報をクリアして完了です。

「SLアクセスクレジット」をチャージする場合

ICカードであるSLアクセスカードにチャージすることによって、回数券のように使用できるお得なSLアクセスクレジットは、ストックホルム滞在中に3回以上公共交通機関に乗る場合はお得です。

事前にSLアクセスカード本体を20 SEK(約280円)で購入しておきましょう。

 

・まずはトップ画面で言語を選択

・SLアクセスカードを青いICカードリーダーでピッと読み取る。

・カードの残高が④に表示されます。

・今回はSLアクセスカードにチャージするので、⑥のSL Accecc credit top-upを選択する

・今回はシングルチケット8枚分(8 journeys) = 240SEK 分を購入。

まとめて購入すると一回分が30SEKとなり、通常のシングルチケット一枚より12SEKもお得です。

・次の画面では支払いに進みます。

・画面の右となりにある清算機にカードの差し込む方向に注意して差し込む。

・PINコードを入力しOKボタンを押す。支払いが完了したらカードを抜く。

・次の画面では支払いが完了したチャージ金額が表示されているので、

SLアクセスカードを再度、青いICカードリーダーにピッとかざして、購入したチャージします。

・SLアクセスカードにチャージが完了すると、チャージした金額と残高が表示されます。

・レシートが必要であれば、Receiptボタンを押す。不要であれば緑のContinueを押して、個人情報をクリアして完了。

24h, 72h, 7daysトラベルカードを購入する場合

最後に、旅行者にとって一番便利な「24時間, 72時間, 7日間」のトラベルカードの購入の方法です。

機械操作が苦手な方は、駅の係員さんや提携のコンビニで紙のトラベルカードを購入することができますよ。

まずはトップ画面で言語を選択して、SLアクセスカードを青いICリーダーにピッとかざす。

・⑤ Purchase ticket を選択、SLアクセスカードの残額がもしあれば④に表示されるます。

・24h, 72h, 7daysを選択する

・次の画面では、購入したいチケット(トラベルカード)の種類を選択します。

・今回は24h有効のカードを購入

・大人の場合は24h adultを選択。

・金額とチケットの種類を確認し、緑のボタンを押して次に進む。

・他のチケットと同様に画面の右にある機械でカード決済をする。

・決済完了後はSLアクセスカードを青いICカード読み取り機にピットかざしてチャージする。

最後に緑のContinueボタンを押して、個人情報をクリアして完了です。

まとめ

長くなりましたが、ストックホルムの交通機関で共通で使えるチケットやSLアクセスカードの購入方法をご紹介しました。

滞在日数や利用回数によって使い分けて、お得に旅してくださいね♪

▼ストックホルムを訪れる方にはこちらの記事もオススメ