【在住者が選ぶ】ガムラスタンの観光スポット18選!見どころ、グルメ、イベント、お土産店

ストックホルム観光の目玉と言える旧市街のガムラスタンは、「魔女の宅急便」のモデルになった場所。王宮や歴史的な教会が小さなエリアに集まっています。

RIO

ガムラスタンは駆け足で巡ると半日ほどで充分に観光できますが、時間があれば観光地以外にもグルメやお買い物も堪能してください!

2017年にオープンしたムーミンカフェ情報も書いてます!

それでは、ストックホルム在住の筆者が選んだガムラスタンの観光スポットをオススメ順にご紹介します!

ガムラスタン観光スポット地図


ストックホルム中央駅から徒歩で約10分程のメーラレン湖に浮かぶスターズホルメン島に位置する旧市街で、石畳にカラフルな建物がレトロな雰囲気です。

最寄り駅は地下鉄のガムラスタン駅(Gamla Stan)すぐ、ストックホルム中央駅やTセントラーレンからは徒歩10分ほど。

1 王宮(ストックホルム宮殿)

歴代の王族が暮らした王宮は600室以上の部屋を誇り、現在のロイヤルファミリーが1981年に郊外のドロットニングホルム宮殿へ転居するまでここで暮らしていました。

13世紀半ばに建てられた王宮17世紀に火災で焼失してしまい、現在見られる姿は18世紀に建てられたバロック様式の建物です。

王宮は一部の部屋や、博物館、礼拝堂などが公開されています。

王宮(Kungliga slottet)
時間:10月〜4月 火曜–日曜 10:00–16:00
5月〜6月、9月 毎日10:00–17:00(7月〜8月は 毎日9時~)
定休日:10月〜4月の月曜日
料金:大人160 SEK 、7~17歳は80SEK
HP:http://u0u0.net/FuQ6
アクセス:地下鉄ガムラスタン駅から徒歩7分
地図:https://goo.gl/maps/YS9VqjB8t3Q2

2 衛兵交代式

正午頃に王宮の中庭で行われる衛兵交代式は、ブラスバンドが行進する華やかパレード。

シーズン中は毎日開催されていますが、それ以外の季節は週に三回ほど行われています。

観光客で込み合うので、早めに行って場所を確保しておくと安心です!

衛兵交代式(CHANGING OF THE GUARD)
時間:春夏(4月半ばから8月末まで)
平日:12時15分、休日:13時15分開始。
秋(9月1日から水曜、土曜、日曜日に開催)
平日は11時45分、休日は12時45分に開始。
冬(11月23日から、水曜、土曜、日曜日に開催)
平日:12時9分、休日:13時9分に開始
HP:http://u0u0.net/FuQ3
地図:https://goo.gl/maps/39bx5FXWGYD2

3 ストックホルム大聖堂

13世紀に建てられたストックホルム最古の教会で、王室の結婚式や戴冠式が行われています。

ガムラスタンで王宮やストールトルゲット広場を探す目印に覚えて置くと便利です。

ストックホルム大聖堂(Storkyrkan)
時間:10月-4月: 毎日9:00–16:00
5月、9月:毎日9:00–17:00(6月-8月は毎日18時まで)
定休日:無休
料金: 大人60SEK
HP: https://www.svenskakyrkan.se/stockholmsdomkyrkoforsamling
アクセス:地下鉄ガムラスタン駅から徒歩7分
地図:https://goo.gl/maps/ehX4cmKkyDR2

4 ストールトルゲット広場

カラフルな建物が並ぶストールトルゲット広場は、カフェやお土産店などが並ぶガムラスタンの中心エリア。迷路のようなガムラスタンですが、ストールトルゲット広場を中心に街歩きをすると簡単なのでオススメです。

Stortorget(ストールトルゲット広場) 
アクセス:地下鉄ガムラスタン駅から徒歩6分
地図:https://goo.gl/maps/p1XgNepqQdA2

5 ドイツ教会

ハンザ同盟のドイツ人商人によって17世紀半ばに建てられたドイツ教会は、高さ83メートルにもなる緑の尖塔が目印。

バロック様式の内装が煌びやかで、他の教会とはまた違った魅力を持ちます。

ドイツ教会(Tyska kyrkan)
時間:5月-9月 毎日11:00- 15:00(日曜12:30から)
10月-4月 水、金、土12:0016:00(日曜12:30から)
※時間変更の可能性あり
定休日:10月-4月の月、火、木
料金:無料
HP:http://u0u0.net/FuQA
アクセス: 地下鉄ガムラスタン駅から徒歩6分
地図:https://goo.gl/maps/MY4hEYQwkjm

6 リッダーホルム教会

リッダーホルム教会は、ガムラスタンのあるスターズホルメン島の隣のリッダーホルメン島に位置します。ネオゴシック様式の透かしのある尖塔が個性的。

13世紀に建てられストックホルムで最も古い教会の一つで、歴代の王族や貴族が多く眠ります。

リッダーホルム教会(Riddarholmskyrkan)
時間:5月–9月 毎日10:00–17:00
9月-11月: 土日 10:00–16:00
定休日:12月–4月
料金: 大人50SEK 、子供25 SEK
HP: http://u0u0.net/FuR5
アクセス:  地下鉄ガムラスタン駅から徒歩4分
地図:https://goo.gl/maps/PBxfQ27r2LE2

7 フィンランド教会

王宮の向かいにあるフィンランド教会は、ガムラスタンの隠れた観光スポット。

裏庭にある全長14センチメートルの小さな「アイアンボーイ像」の頭をなでると、幸せになると言われています。

ガムラスタンの人気者は写真で見るよりとても小さくて、なんだか気になる存在。

フィンランド教会(Finska kyrkan)
料金:無料
HP:http://u0u0.net/FuRc
アクセス:地下鉄ガムラスタン駅から徒歩7分
地図:https://goo.gl/maps/SW1ZunBcksJ2

8ノーベル博物館

ストールドルゲット広場に面するノーベル博物館には、歴代の受賞者やノーベル賞の歴史についての展示があります。

館内のミュージアムショップで購入できる「ノーベル賞メダルチョコレート」はお土産にも人気。

ノーベル博物館(Nobelmuseet)
時間:11:00– 17:00(火曜 ~20:00)
夏季 毎日 9:00-20:00
定休日:月曜日
料金:大人120SEK、学生80SEK
HP: http://www.nobelmuseum.se
アクセス:地下鉄ガムラスタン駅から徒歩6分
地図:https://goo.gl/maps/zMU8yDVTttk

9  モーテン・トローツィグ・グレン

迷路のようなガムラスタンの最も細い道 モーテン・トローツィグ・グレンは幅がたった90センチの道。両手を広げて写真を撮ってみるのはいかがですか?

モーテン・トローツィグ・グレン(Marten Trotzigs Grand)
アクセス: 地下鉄ガムラスタン駅から徒歩5分
地図:https://goo.gl/maps/PfZgakoEqRT2

10 国会議事堂

20世紀初頭に建てられた国会議事堂はガムラスタンの隣に浮かぶ小さな島に位置します。

内部への入場はガイドツアーのみ入場することができます。

※セキュリティーの為、荷物をコインロッカーに預ける必要があるので10SEKのコインが必要。

国会議事堂(Riksdagshuset)
時間: 英語ガイドツアー開催時間 夏季 月~金 12時、13時、14時、15時、10-6月 土日13時半~
定休日:月~金(10-6月)
季節によってガイドツアーの時間、開催曜日が異なるので注意。
料金:無料
HP:http://u0u0.net/FuRC
アクセス: 地下鉄ガムラスタン駅から徒歩8分、ストックホルム中央駅から徒歩10分
地図:https://goo.gl/maps/X6Q4kgVYd9r

11 クリスマスマーケット

毎年11月中旬から開催されているクリスマスマーケットは、スウェーデンのクリスマス「ユール」のインテリアやスウェーデン各地から集まった工芸品や食品などの屋台が集まります。

ストールトルゲット広場で開催されており、こぢんまりとしていますがとても可愛いマーケットです。スウェーデンのサンタクロース「トムテン」をお土産にいかがですか?

2017年の開催日程

11月18日(土)~12月23日(金)
毎日 11:00〜18:00

■ ユールマーケット(Stortorgets Julmarknad)
時期: 11月中旬から12月23日まで
料金: 無料
HP:http://stortorgetsjulmarknad.com/index.php
アクセス: ストールトルゲット広場
地図:https://goo.gl/maps/p1XgNepqQdA2

12 ムーミンカフェ

2017年にオープンしたばかりのムーミンカフェは、細い路地でひっそりと営業しています。

小さな店内は内装もインテリアもムーミン尽くしで、ムーミン好きには堪らない空間♡

店内ではムーミンのマグカップや雑貨などのお土産が販売されています。

ムーミンカフェ(Mumin Kaffe)
時間: 平日8:30-18:00、土日11:00-18:00
HP:http://muminkaffe.com/ja/
アクセス: 地下鉄ガムラスタン駅から徒歩10分、ストックホルム中央駅から徒歩15分
地図:https://goo.gl/maps/jNd8vzTwHqN2

13 Café Schweizer

Café Schweizer(カフェ:シュヴェイツァー)は、搾りたてのオレンジジュースが人気のお店。入り口のディスプレイがひと際目を引いています。

スウェーデンの定番メニューのオープンサンドイッチや、フィーカタイムに頂きたいケーキの種類が豊富。

オレンジジュースは58SEK

Café Schweizer
時間:7:00 -19:00(金土21時、日20時まで)
定休日:不定休
HP:http://schweizer.se/
アクセス: 地下鉄ガムラスタン駅から徒歩8分、ストックホルム中央駅から徒歩12分
地図:https://goo.gl/maps/sduo7Q7sDbn

14 Under Kastanjen

Under Kastanjenはガムラスタンの最も美しいエリアと言える静かな路地に店を構えます。

大きな木の下にはベンチがあり、夏季はミュージシャンが演奏しに来ていることも。

Under Kastanjen
時間:平日8:00 – 23:00 、土曜9:00 – 23:00、日曜9:00 – 21:00
定休日:不定休
HP:http://www.underkastanjen.se/en/
アクセス:ストールトルゲット広場から徒歩1分
地図:https://goo.gl/maps/kfP6YReqUzL2

15 ヴェステルロングガータン通り

Västerlånggatan(ヴェステルロングガータン)は、国会議事堂からまっすぐ進んだ先にある通り。

この通りにはお土産店が多く並び、スウェーデンらしいお土産が並びます。

いかにも!というお土産店から、オシャレな雑貨店まであるので、じっくりとお店を見比べてから購入するのがおすすめ。

国会議事堂を挟んで北西へ伸びるDrottninggatan(ドロットニングガータン)もお土産屋さんが多くあります。

■ Västerlånggatan(ヴェステルロングガータン通り)
アクセス: 地下鉄ガムラスタン駅から徒歩4分、ストックホルム中央駅から徒歩10分
地図:https://goo.gl/maps/SpEyLHwXzyk

16 シェップマンガータン通り

Köpmangatan(シェップマンガータン)は、ストールトルゲット広場に面する細い路地です。

ここにはアンティークショップが軒を連ね、北欧食器や雑貨がずらりと並びます。

Köpmangatan(シェップマンガータン通り)
アクセス:地下鉄ガムラスタン駅から徒歩6分
地図:https://goo.gl/maps/i5UDWWHhhMv

17 Runstenen/The Wooden Horse Museum

Runstenenはガムラスタンのストールトルゲット広場に面する工芸品やクリスタルを扱っているお土産店。

同じ建物の中にはダーラナホース博物館(The Wooden Horse Museum)が併設されており、巨大なダーラナホースからヴィンテージ品まで展示されています。

品揃えが豊富なので、ダーラナホースの購入を考えている方にはぜひおススメのお店です!

Runstenen/The Wooden Horse Museum(ルンステンネン/ダーラナホース博物館)
時間:5月〜12月中頃 毎日開館、3月〜4月 火曜〜土曜11:00〜18:00、1月〜2月 予約の場合のみ
定休日: 1月〜2月、3月〜4月 の日、月
料金:無料
HP:http://woodenhorsemuseumsweden.se/JP/index.jp.html
アクセス: 地下鉄ガムラスタン駅から徒歩6分
地図:https://goo.gl/maps/pY2rFcnQ4ck

18 絶景スポット

魔女の宅急便のモデルとなったガムラスタンを少し離れた場所から眺めてみるのはいかがでしょうか?

ガムラスタンのあるスターズホルメン島の向かいにあるセーデルマルム島にある展望台は、地元の人に人気のスポット。

Monteliusvägen(モンテリウスバーゲン)
アクセス:地下鉄Slussen駅から徒歩10分程
地図:https://goo.gl/maps/uNV2DVNWerS2

ガムラスタン観光案内所


ストールトルゲット広場に面するシェップマンガータン通りには、ツーリストセンターがあるので、地図やツアーなどの情報を手に入れることができます。

ガムラスタン観光案内所(Tourist Center)
時間:平日10:00 – 17:00、土日11:00 – 14:00
HP:http://www.guidestockholm.info/
アクセス: ストールトルゲット広場からすぐ
地図:https://goo.gl/maps/56VNMDuQbLr

まとめ

細い路地が続くガムラスタンは地図を持たずにのんびりと歩くのも楽しいのですが、半日観光やあまり時間の無い場合は事前に行先を決めておいて効率的に回るのもおすすめです!