【スウェーデン】マルメの観光スポット13選【アクセス方法・詳細アリ】

スウェーデン南部のスコーネ地方にの街マルメは、スウェーデン第三の都市。

デンマークのコペンハーゲンまでは、鉄道で約40分ほどの距離なので日帰り観光にもおすすめです。

歴史的にも立地的にもデンマークの影響を強く受けており、ストックホルムとはまた違った魅力を楽しめます。

今回は実際に行って見て良かったマルメの観光スポット13選をご紹介します!

目次

マルメってどんな街?


スウェーデン南部のスコーネ地方(Skåne)の都市マルメ(Malmö)は、デンマークの領土であった時代に要塞やお城が築かれ発展しました。

軍事的にも経済的にも重要な位置であるマルメはスウェーデンとデンマークの間で領土争いが起き、17世紀にスウェーデン領となりますが、今でも街並みやスコーネ方言はストックホルムよりもデンマークに近い印象を受けます。

独自の方言や食文化も残っており、伝統的な刺繍や雑貨などもストックホルムでは見かけないものも多く、グルメやショッピングも楽しい。

マルメ中央駅から徒歩圏内に旧市街や有名観光地が集まっているので、 コペンハーゲンからの日帰り観光や一泊旅行にもおすすめです!

1 マルメ城

マルメ城はスウェーデン南部のスコーネ地方がデンマーク領であった時代に建てられました。現在見られる建物は16世紀頃のもので、現存するスカンジナビア最古のルネッサンス様式のお城。

マルメ城内はマルメの歴史を展示している博物館、北欧の動物や恐竜などについての展示が見られるコーナー、水族館、美術館があります。

マルメ城はデンマーク時代に造幣所、19世紀にはスウェーデン最大の刑務所として利用されており、幅広い展示を楽しむ事ができます。

マルメ城は堀と土塁にぐるりと囲まれており、外側は自然の美しい公園が広がっています。

夏季にはガーデンカフェも営業しているので、ぜひ立ち寄ってみてください。

■マルメ城 ( 英:Malmö Castle)
( ス:Malmöhus Slott /マルメヒュース スロット)

時間: 10-17時
定休日:一部祝日
料金: 大人 40SEK、子供 無料
HP: 公式サイト
アクセス: マルメ中央駅から徒歩15分
地図: Google Map 

2 旧市街

マルメ旧市街はスウェーデン語で古い街を意味するGamla staden(ガムラ スターデン)と呼ばれています。

旧市街はマルメ中央駅から徒歩すぐに位置し、石畳や古い街並みが続くエリアにはカフェやお土産店から最新のファッションのお店まであるので、ショッピングからグルメまで楽しめます。

大広場から南へ下るSödergatan(セーデルガータン通り)にはファッションや雑貨のお店が多い。

■旧市街(Gamla staden/ガムラ スターデン)
地図: Google Map 

3 マルメ市立図書館

旧市街やマルメ城から徒歩圏内にあるマルメ市立図書館(Malmö stadsbibliote)は、一見するとお城のような美しい建物です。

レンガ造りの旧館とガラス張りのモダンな新館が繋がっており個性的。

本だけではなくマンガやゲームなども貸し出ししています。 カフェテリアやフリーWi-Fiもアリ。

■マルメ市立図書館
(Malmö stadsbibliotek/マルメ スタッズビブリオテック )
時間: 平日10-20時(金曜18時まで)、土日11-17時
定休日:一部祝日
料金: 無料
HP: 公式サイト
アクセス: マルメ中央駅から徒歩約15分
地図: Google Map 

4 技術・海洋博物館

マルメ城のすぐ側にある技術・海洋博物館は、スウェーデン軍が利用した戦闘機や潜水艦、自動車から生活に関する展示まで見る事ができます。

実際に使われてた潜水艦のU3の内部にも入ることができたりと、大人から子供まで楽しめる博物館です。マルメ城と共通のチケットで入場できます。

■技術・海洋博物館(英:Technology and Maritime Museum)
(ス:Teknikens och Sjöfartens hus/テクニ-スケンス オック フォーファテンス ヒュース)
時間: 10-17時
定休日:一部祝日
料金: 大人40SEK 子供無料(マルメ城チケットと共通)
HP: 公式サイト
アクセス: マルメ中央駅から徒歩15分
地図: Google Map 

5 ターニング・トルソ

2005年に完成したスカンジナヴィアで最も高いビルであるターニング・トルソ(Turning Torso)は世界初のねじれ高層ビル。マルメのランドマーク的存在として親しまれています。

マルメの至る所から姿を見る事ができますが、近くで見ても迫力満点! 最上階は90度ねじれています。

ターニングトルソはオフィスやマンションとして利用されており、現在は観光客向けには解放されていません。
■ターニングトルソ(Turning Torso)
アクセス: マルメ中央駅から2番バス の Fullriggaren方面行きに乗車7分、Turning Torso前で下車すぐ
地図: Google Map / ルートを見る

6 大広場

街歩きの目印に覚えておきたい大広場(Stortorget/ストール トリエット)は、中央駅から南へ徒歩5分ほど。

周辺には市庁舎やライオン薬局があります。

■大広場(Stortorget/ストール トリエット)
アクセス: マルメ中央駅から南へ徒歩5分
地図: Google Map / ルートを見る

7 市庁舎

大広場に面する市庁舎( Rådhus)は15世紀に建てられた建物。正面のファザードには美しい細工が施されています。

観光客向けには公開されていませんが、市庁舎地下でレストランが営業しています。

■ 市庁舎(英:Town Hall)
( ス:Rådhus/ロードヒュース)

アクセス: マルメ中央駅から徒歩5分
地図: Google Map 

8 ライオン薬局

旧市街の大広場に面する建物の一階にあるApoteket Lejonet (アポテケット レイオネット)は、スウェーデン語でライオン薬局を意味します。

400年もの歴史を持つ薬局で、薬局に見えないほどの美しい内装が特徴的です。

クルミの木の細工が美しい棚、ガラス天井のライオン、小さな噴水とモザイクアートにも注目してみてください。

販売されている商品はごく一般的なドラッグストアと変わりがないので、旅行中の買い出しにも便利です。

■ ライオン薬局
(Apoteket Lejonet /アポテケット レイオネット)

時間: 9-18時(土曜10-15時まで)
定休日:日曜日
HP:公式サイト
アクセス: マルメ中央駅から徒歩5分
地図: Google Map 

9 聖ペテロ教会

旧市街の大広場のすぐ近くにある聖ペトロ教会は、14世紀に建てられたマルメ最古の教会です。

重厚感あるレンガ造りのゴシック様式の建物で、98メートルにもなる尖塔が目印。

2018年冬現在、改装中の為閉鎖中。
■聖ペテロ教会 (Sankt Petri kyrka)
HP:公式サイト
地図: Google Map 

10 小広場

大広場の裏に位置する小広場(Lillatorgの周辺には、レトロで可愛い建物が多く残されています。

近くにはレストランやカフェ、フォルム・デザインセンターなどがある。

■ 小広場(Lillatorg/リッラトリイ)
アクセス: マルメ中央駅から徒歩6分
地図: Google Map 

11 フォルム・デザインセンター

旧市街の小広場に面するフォルム・デザインセンター(Form / Design Center)では、北欧のデザイナーの作品などが展示されています。 お洒落な雑貨が販売されているので、お土産探しにも◎

■ フォルム・デザインセンター(Form / Design Center)
時間: 火~土曜11-17時/日曜12-16時
定休日:月曜日
料金: 無料
HP:公式サイト
アクセス: マルメ中央駅から徒歩7分
地図: Google Map 

12 Ribersborgs Kallbadhus(スパ&レストラン)

時間があればのんびり過ごしてみたいRibersborg Beachエリアからは、ターニング・トルソのある西港やオーレスンド橋が見える。

海に浮かぶようにある建物は、スパやレストランが入っているRibersborgs Kallbadhus というお店。

サウナに入ってから海に入って冷やす北欧スタイルのサウナを楽しめます。

カフェ・レストランも営業しているので、観光客でも気軽に訪れることができます。

■ Ribersborgs Kallbadhus(スパ&レストラン)
時間: 平日10-19時(夏季9-21時まで)/土日9-18時
HP:公式サイト
アクセス: マルメ中央駅から7番バス乗車6分、Malmö Ribersborg下車すぐ
地図: Google Map 

 13 フィスケホッドルナ

マルメ城のすぐ近くにあるフィスケホッドルナ(Fiskehoddorna)は、魚専門の市場。可愛らしい木造の小さな小屋がお店になっています。

■ フィスケホッドルナ(Fiskehoddorna)
時間: 火-土曜 6時半~13時
定休日:日、月
HP:公式サイト
アクセス: マルメ中央駅から徒歩15分
地図: Google Map 

・番外編

ルンドへ日帰り旅

1000年もの歴史を持つ古都ルンドは、マルメから電車でたった11分。

徒歩で巡れるほどの小さな旧市街エリアには、14世紀の天文時計が見られるルンド大聖堂や野外民族博物館などがある。

タイムスリップしたような気分を味わえる、古い街並みを堪能しませんか?

※ルンド観光記事 準備中

コペンハーゲンへ日帰り旅

オーレスンド海峡を挟んでマルメの対岸にあるコペンハーゲンは、鉄道で約40分ほどでアクセスすることができます。

通勤や通学で毎日国境を越えている人もいるほど、簡単に移動することができます。

※現在は車内でパスポートチェックが一時的に行われています。

まとめ

今回はマルメ旅行でおすすめしたい観光スポット13選をご紹介しました。

有名観光地ではないけれど、面白いお店やスポットも別記事で紹介したいと思います!

マルメ観光に便利な立地のホテル

当サイトおススメのベスト ウエスタン ホテル ロイヤルは マルメ旧市街すぐに位置し、マルメ中央駅まで徒歩5分ほど。
運河沿いの美しいエリアにあるホテルです。ホテルチェーンなので比較的お手頃に宿泊することができます。

駅目の前にあるエリート ホテル サボイやマルメの街を一望することができるクラリオン ホテル & コングレス マルメ ライブも人気。

TripAdvisor(トリップアドバイザー)は200以上の予約サイトの料金を比較できるサイト。booking.com・Expedia・agoda・Hotels.comなどの中から一括で最安価格を探せます。