【北欧クルーズ】シリヤラインのフェリーターミナルで「セルフチェックイン」をする方法

北欧クルーズのタリンクシリヤライン(Tallink Silja Line)は、お手頃な価格で豪華クルーズを楽しめる事から人気を集めています。

今回はフェリーターミナルで、セルフチェックインをしてチケットを発券する方法をご紹介します。

セルフチェックインは、待たずにスムーズに乗船することができるのが良し!

目次

オンライン予約の方法

オンライン予約の方法は、こちらの記事をご覧ください。

セルフチェックイン・チケットの発券方法

フェリーターミナルに到着すると、セルフチェックインの機械を使ってチケットを発券することができます。

スタッフのいる窓口もありますが、Eチケットを持っている場合は機械でのセルフチェックインが早くて簡単です。

チェックイン方法は3パターンあります。

①CLUB ONEカードを使ってのチェックイン方法。(会員以外には関係になし)

②Eチケットのバーコードをスキャンして情報を読み取る

③Eチケットの予約番号とセキュリティーコードを入力する。

 

あとはチケットを機械の指示に従って、発券するだけと簡単です。

チケットは部屋のカードキーの役割と食事やオプションのチケットの役割もあるので、無くさないように注意!

フェリーターミナルは綺麗で空港のような雰囲気でした。

スーツケースや荷物はそのまま部屋に持ち込む事ができます。

乗船する前にパスポートとチケットのチェックがあるので、すぐ取り出せる場所に準備して置きましょう。

 

Eチケットの見方

オンラインでの予約が完了すると、登録したメールアドレスにEチケットが届きます。

赤い線で囲っているPDFファイルが電子チケットです。

PDFファイルを開くと、電子チケット(Eチケット)と詳しい説明などが書かれています。

画像では個人情報が分かるものは、していますが

*右上のバーコードを使って、乗船当日にチケットを発券することができます。

*乗船当日、チケット発券機で、予約番号とセキュリティーコードを使って発券することもできます。

Eチケットを印刷しなくても、チケットを発券する事ができました、念のために印刷して置くと安心です。

まとめ

今回はシリヤラインのフェリーターミナルでの。セルフチェックインとチケットの発券方法についてご紹介しました!

▼北欧クルーズが気になる方は、こちらの記事もオススメです。