【格安バス予約方法】プラハからチェスキークルムロフの日帰りアクセス「STUDENT AGENCY」RegioJet乗車記

チェコの南ボヘミア地方にある世界遺産の街「チェスキークルムロフ」は、メルヘンなだまし絵の街並みが印象的です。

首都のプラハから日帰り観光も可能で、バスを使うと往復400コルネ(16ユーロ)と格安。

RIO
今回はプラハからチェスキークルムロフへのバスの乗車方法、チケットの予約方法について書きたいと思います。

目次

綺麗・快適・格安でサービス良しの「STUDENT AGENCY」がオススメ!

プラハからチェスキークルムロフへは、自分で予約することで格安で行くことができます!
今回利用したのは「STUDENT AGENCY」のバスRegioJet。ネット予約でクレジット決済、バウチャーの印刷も必要なく便利です。

車内設備

・充電アリ

・ドリンクサービスあり

・フリーWIFIアリ

・有料販売メニューあり

車内は清潔で快適。無料のドリンクサービスやモニター付きなので映画を見たり音楽を聴いたりできます。

フリーWIFIと二つの座席に一つのコンセントがあるので、充電も可能。

RIO

バスはチェコの田舎町を走るので、のどかな風景を見ていても3時間はあっという間でした。

このサービスで往復がたったの16ユーロほどなんて驚きです!

チェコは物価が安いので、プラハからチェスキークルムロフへの日帰りツアーも68ユーロで参加できます。

旧市街からAnděl駅、Na Knížecíバスターミナルへの行き方

「Na Knížecíバスターミナル」はスミーホフ地区にある地下鉄Anděl駅から徒歩5分程。

プラハ旧市街に宿泊していたので、地下鉄Můstek駅からB線に乗車4分でAnděl駅到着しました。

プラハの地下鉄の詳しい乗り方はこちらのページをどうぞ。

Anděl駅周辺は、通勤客が多く早朝でも治安の心配は感じませんでした。大通り沿いなので、バスターミナルまでの道のりは簡単なので大丈夫!

チェスキークロムロフ旧市街へ

バス停は何もない住宅街のようなところですが、旧市街まで徒歩7分ほどです。

バス停を背にまっすぐ歩いて行くと、旧市街が一望できるスポットに出ます。

チェスキークルムロフへバスチケットのオンライン予約方法

まずは「STUDENT AGENCY」予約サイトを開きます。 https://www.regiojet.com/en

★片道チケット(One way ticket)または往復チケット(  Return ticket)を選択①出発駅を選択する今回はプラハの「Prague – Na Knížecí」を利用

②下車駅を選択する

Český Krumlov – AN

チェスキークルムロフ旧市街周辺には、クルムロフ城近くの「Český Krumlov – Špičák」と「Český Krumlov – AN」の二つの停留所がありますので、ホテルに近い方を選択する。
今回は「Český Krumlov – AN」で下車

③往路日程を選択

④復路日程を選択

⑤年齢層を選択する
26才以下はYouth料金可

⑥往路の時間を選択

カートのマークを選択する。

⑦復路の時間を選択

⑧ 往路と復路の時間を選択すると金額が表示される

⑨支払いに進む

⑩往路の選択画面

⑪復路の選択画面

⑫往路と復路のそれぞれの座席を指定する。
黄色が自分が選択している所。緑が空席、赤が予約済席

⑬電話番号

⑭個人情報扱いに同意する

⑮支払いに進む

★割引コードなどがあれば入力、なければそのまま次に進む。

★予約の詳細を確認し、支払いへ進む。

★支払い方法を選択する。今回はビザカートで支払い。

★メールアドレスを入力して進む。

⑯カード番号を入力

⑰カード起源を入力

⑱カードのセキュリティーコードを入力して支払いボダンを押す。

チケットを印刷しておくと安心ですが、予約確認メールを見せるだけでも乗車できました。

黄色の〇は出発時間とバスの乗り場です。今回は「1番乗り場」。乗車前にチェックして下さいね!
赤は支払い額で、私は片道分をコルネで支払いましたのでこの金額。

まとめ

プラハからチェスキークルムロフへは、ホテル送迎ありの現地催行のツアーも運航しています。

現地オプショナルツアー予約サイトのベルトラは、日本語での予約やサポートがあるので、気軽に利用することができます。

プラハのホテルへの送迎→チェスキーブディェヨヴィツェ→チェスキークルムロフを訪ねる日帰りツアーも65ユーロとお得。