【無料で高性能!】Googleドキュメントの「音声入力」で爆速でブログを執筆する裏技!

ブログの運営や旅行ライターをしているTravel holicの中の人のRioです。

私はタイピングが遅くて記事書くのに時間がかかり、作業の効率が悪いのが悩みでした。

皆さんも「旅行の思い出をブログに残したい!」と思っても、旅行中は忙しいし、帰国中してからも書けずに終わってしまうという事がありませんか?

今回は、高速でブログを書くのに役立つ「グーグルドキュメントの音声入力」を使って執筆する裏技をご紹介します!

目次

音声入力とは?

音声入力とは、自分の話す言葉をそのまま文字に起こしてくれる魔法のツールです。

タイピングが遅い人や、隙間時間にケータイを使ってブログ記事を書く時にもオススメ!

「。」や「、」などの記号が使えないので、書いたあとに修正が必要ですが、パソコンでグーグル音声入力を使いながら、随時キーボードで修正していくという方法だと、とても効率が良いです。

以前はブラインドタッチすらできなかったので、1記事書くに2時間くらいかかる時もありましたが、音声入力を使うようになってから執筆スピードが倍以上になっと感じます。

最近では、タイピングが早くできるようになりましたが、この記事を書いている今も、寝転がってベットの上で音声入力で記事を書いていたりします。w

Googleドキュメントで音声入力する方法

ワードのような文章を作成できるツールのGoogleドキュメント内で、グーグル音声入力を利用することができます。

Googleのアカウントを持っていない人は、まずはアカウントを作成しましょう!

使い方はワードとほとんど同じなので、操作は簡単です!

ツール → 音声入力 を選択し、マイクボタンを押しながら話します。

想像以上の精度で音声入力ができますが、時々漢字の誤字が発生したり、記号が変換できないので手作業が必要です。

それでも、一度使うと病みつきになる便利さ!

しかも自動保存してくれるので、ブログを間違って消してしまうなどのミス防止になります!

ケータイでのグーグル音声入力の使い方


 

スマホでもGoogle ドキュメントのアプリから、簡単に音声入力をすることができます。

先ほどパソコンで音声入力した記事の続きから、入力してみましょう!

キーボードのマイクのマークを押すと、音声入力が使えます。

太字にしたり、文字サイズや色を変えたりもできるので便利。

さすがに外で音声入力はできませんが、 Google ドキュメントを使って、移動中やちょっとした空き時間にケータイも使って記事を書き溜めできるので便利です。

便利な機能

他にも、Googleドキュメントには、スぺルチェックや文字数のカウント、文章の自動翻訳機能などもついているので、ぜひ試してみてください!

Googleドキュメントで写真から文字が起こせる!

ちなみにGoogle ドキュメント とGoogleワードを使うと写真から文字を起こすことができます!

こちらが便利すぎるので、別記事で詳しく使い方を書きたいと思います。

まとめ

今回はGoogleドキュメントの音声入力を使って、ブログ記事を爆速で書く方法をご紹介しました。

文章の誤字脱字をチェックする時に、 Google翻訳の入力画面に文章をそのまま全コピーし、音声で再生しながら脱字チェックをすると便利なので、ぜひ試してみてください!